春の嵐と新豊洲の土煙




昨日はまるで絵画のように幻想的な夕日を見せてくれた豊洲からの眺めですが、今日はうって変わり曇天にすごい強風です。

新豊洲、新市場駅の辺りですが、土煙が巻き上がっています。

Photo_444
Photo_444

煙はゆっくりと東京湾から晴海方向へ流れて行きました。

土壌汚染の処理は3月で確か完了なはずですが、あの土煙は大丈夫なんでしょうか。。

雨が降って来た時には空気が洗い流される気がして少し安心しました。

7日には築地市場の水産物仲卸業の人達のデモ行進があるそうですね。

実際どれぐらいの危険があるのかわかりませんが、汚染というイメージから来る不安を考えると、専門家も一般人も「なにもそこまでやらなくても…」と言うくらい、都は慎重な調査と安全対策をして欲しいと思える今日このごろです。

スポンサーリンク