窓を「インプラス(二重窓・二重サッシ)」にリフォームする【その1】

リビングの窓を「インプラス(二重窓)」でリフォームする【その1】豊洲空間

マンションのリビング側の窓(2面)を内窓(二重窓・二重サッシ)にリフォームすることにしました。

きっかけは、naoの実家のマンション(PROUDシリーズ)が最初から二重窓の仕様になっており、非常に快適な空間になっていたことでした。

実家の二重窓

これは、実家が山手線の沿線にあり電車音の低減が主目的なのですが断熱効果もなかなかのもので陽が入っている時は、暖房しなくても非常にに温かい。

寒い時にも最初に少し暖房を入れただけで温度が持続する優れものなのです。実際に体感していたのでこれは良いなと思ってました。

ビバホーム豊洲点 リフォーム&デザインセンター

というわけで自宅でも二重窓の検討してみようかという話になり、展示がある「ビバホーム豊洲店」の「リフォームセンター&デザインセンター」に行ってみました。

LIXIL(リクシル)が出している「インプラス」と言う商品が導入するにはいい感じです(ビバホームは、LIXILグループが運営しています)。

店員さんに聞くと価格は、カタログ価格から40%OFFになるとのことでした。

とりあえず、全部でどれぐらいかかるのか「見積もり」をしてもらおうと思ったのですが行ったのが1月3日だったので業者さんがまだ空いておらず、その場での依頼を断念。

インプラス カタログ

とりあえず、カタログをいただいて帰宅しました。

帰ってから、カタログをチェックし、ネットでいろいろ調べていると「LIXILのオンラインショップ」を発見。

「インプラス」についても色々書いてあり、省エネ効率が上がり10年間で約16万円が節約できるとのことでした。

生活環境が快適になって、10年ぐらいでペイが出来るなら非常にお得なのでは無いでしょうか。

見積もりをしてもらうのならば、ネットでも同じだよなぁと思っていると【特×得 キャンペーンというのが開催されていることに気づきました(現在は、終了)。

これは、国土交通省がやっている「次世代住宅ポイント」という制度に連動したもので制度のポイント還元分相当額をLIXILがさらに値引きしてくれるものでした(ポイント発行の申請手続きをサポートもあり)。

見積もりは無料なのでとりあえず、LIXILのオンラインショッピングで申し込んでみることにしました。

実際の価格は「現地調査」後に決定するので申込みの際の商品の型番やサイズ、色なんかはざっくりでもOK。

後日、LIXILから電話が来たのですが現在とても混んでいると言うことで見積もり希望日には、来ることができず訪問日は1月末になることでした!

う〜む、これは「次世代住宅ボイント」やキャンペーンの影響なんだろうなぁ・・(汗)。

早く来てほしいがこればかりは仕方がないので電話で日程を決めて、待つこと3週間。

LIXIL インプラス 現地調査

1月末にようやく「現地調査」の人が来てくれました!

LIXIL インプラス 現地調査

測定器で細かくをサイズを図っていきます

色を決めてくださいということでサンプルを渡されました。

LIXIL インプラス 現地調査

オンラインでは「キャラメルウッドG」で申し込んでいたのでいすがnaoと相談し、床の色に合わせて「ショコラーデG」を選択。色は、発注するまで変更可能だそうです。

ガラスは、単板ガラスもあるのですが一般複層ガラスの1.5倍の断熱効果があると言う 【複層】Low-E複層ガラスを選択しました。外の景色は楽しみたいので色はクリアです。

LIXIL インプラス 現地調査

うちの場合には、取り付ける箇所に奥行きがあるのでそこに調整材(ふかし枠)を貼り付ける工程が必要になるとのことでした。

さらに搬入や作業に人員が2人は必要なのでそれも見積もりに加味されるとのこと。

取付作業は、2時間ぐらい。マンションによっては、届け出が必要なので確認をお願いされました(うちは必要でした)。

見積もりは、1週間程度でメールで送られてくるそうです。

一週間後、「マイページ」の画面で送られてきた見積もりはこんな感じでした。

スポンサーリンク

1.【LDK-1】

防音断熱/内窓 インプラス(2枚建て窓)
1)ショコラーデG
2)幅:2022mm
3)高さ:2016mm
※ ガラスの種類 【複層】Low-E複層ガラス クリア (3mm+空気層+特殊膜[Low-E]+3mm)

価格:158700円 × 数量:1 = 合計:158700円(税込)

スポンサーリンク

2.【LDK-2】

防音断熱/内窓 インプラス(2枚建て窓)
1)ショコラーデG
2)幅:1322mm
3)高さ:2017mm

※ ガラスの種類 【複層】Low-E複層ガラス クリア (3mm+空気層+特殊膜[Low-E]+3mm)

価格:110200円 × 数量:1 = 合計:110200円(税込)

スポンサーリンク

3.≪追加費用≫

搬入補助作業
価格:17900円 × 数量:1 = 合計:17900円(税込)

スポンサーリンク

4.≪追加費用≫

造作工事
価格:10400円 × 数量:1 = 合計:10400円(税込)

5. ご利用レポートキャンペーン お値引き

価格:-5000円 × 数量:1 = 合計:-5000円(税込)

6.平日割キャンペーン お値引き

価格:-5000円 × 数量:1 = 合計:-5000円(税込)

7.特×得キャンペーン お値引き

価格:-35000円 × 数量:1 = 合計:-35000円(税込)

【お買上金額】
商品金額合計:  252200円
送料:0円
手数料:0円

注文金額合計:  252200円(税込)

【LDK-1】の商品は、カタログで見ると212000円(税抜)。

ざっくり計算すると約32%の値引きの様です。【LDK-2】は、カタログでは、133000円(税抜)なので約24%引きぐらいでしょうか。

ビバホームで聞いた値引率よりは高い価格ですが最終的な見積もりをとった訳ではないので比べる事はできていません。

インプラスは、LIXILの商品ですし(メーカーならではの1年の保証の延長あり)、キャンペーン値引きを加味すれば、LIXILで発注しても良いかなと判断しました。

というわけで最終的に気になった点を確認できたら注文することにしました。

自分が確認したかったことは以下の3つです。

  1. マンションの管理組合に提出する書類を用意してくれるか
  2. nao名義のクレジットカードで代金を払えるか
  3. 江東区の補助金「地球温暖化防止設備導入助成」に対応可能か

実は、いろいろ調べているうちに「次世代住宅ポイント」のほかに江東区がやっている「地球温暖化防止設備導入助成」があるのを知りました。

この補助金は、申請して助成が決定するのに約一ヶ月かかる(更に2020年3月末までに完成報告が必要)ので間に合うかどうかはわかりませんがとりあえず申請はしておこうと思ったのです。

しかし、申請には施工業者で用意していただく書類があったのです。

担当者の方とメールや電話でやり取りして、全て対応可能ということだったので発注することにしました(枠の色は、「ショコラーデG」から壁の色に合わせた「ホワイト」に変更)。

「地球温暖化防止設備導入助成」を見越して取り付け日は、ちょっと先ですか3月中旬を希望を出しました。

現在、取り付け日が無事確定し、江東区と管理組合に提出する書類をLIXILから待っているところです。

というわけで二重窓リフォームについての手続きや工事の模様は引き続きレポートしていきたいと思います。

(つづく)

コメント

タイトルとURLをコピーしました