豊洲の鳥たち2




以前の記事で豊洲ではあまり鳥を見ないと書いたのですが、いつものルートでは見ないだけとわかりました。

豊洲公園から見た海。
今日はユリカモメと違う鳥です。

近づいていくとササッと固まり、なにやらクワクワ小さな鳴き声をかわしています。
「怪しいヤツが来たぞ?!警戒しろ!」
と行ってる感じ。

なにげないフリで近づいて行くと向こうもなにげないフリで遠ざかっていきます。

さすが野生、、警戒心が高いなと思っていると…

足下の欄干からセキレイがひょっこり現れ、けげんそうにしながら飛び去っていきました。
セキレイのほうが警戒心は低めですね。

警戒心0のクラゲ。

最近よくいるような…?

ようやく近影(?)ゲット。
オス、メス仲よく泳いでます。

あとで調べたところ、オナガガモという種類のようです。

公園を歩いて帰る途中、木の間に鳥影が…

ん?ヒヨドリ?
違うような…

よく見ようとしたら、飛び去ってしまいました。

…と思ったら上の木の枝にいました。
鳴く事もなくおとなしい感じで居ます。

後で調べたら、ツグミでした。

さらに近所なのにあまり行く事がなかった、やや小さめの公園に沢山鳥達がいるのを発見。
この公園は鳥のエサになる木が沢山植わっているようです。

やさしい声のメジロ。

それほど警戒していないのですが、すばしこすぎて撮影が激難です。
右下にいるのがわかるでしょうか?

スズメ軍団。

全体でこの2〜3倍ぐらいいました。
元気いっぱいエサ探してます。

ヒヨドリ。

木の上でこっちを警戒していると思ったら降りて来てチラチラこっちを見てます。
なんにも持ってなくてごめんなさい〜。

改めてツグミと比べてみると、全然違う鳥ってわかりますね。

他にも写真には撮れませんでしたが鳴き声からシジュウカラもいたようです。

海鳥や里鳥、これからもいろんな鳥に会えるのが楽しみです♪

スポンサーリンク

コメント

  1. 豊洲 より:

    豊洲まちづくりCSRポリシー2

    少々時期が開いてしまいましたが、豊洲まちづくりCSRポリシー
    の詳細を調べてみました。
    前回、書きましたように以下の7つのテーマがあります
    「環境」「景観」「地震対策」「ユニバーサルデザイン」「育児」「防犯」「地域交流」
    まず、環境ですが、
    ・屋上緑�…