福袋争奪戦(ネタバレ)

これまで元旦にららぽーとに行って、いつも売り切れになっているのが、無印良品の福袋。

今年はなんとか寝正月にならずにすんだので、開館前のららぽーと豊洲へ行ってみました。

ららぽーと豊洲 福袋

シャッターが開く前のearth muzic&ecologyのお店の前では、すでに行列も。

ららぽーと豊洲 福袋

開館と同時に待っていたかのように走り出す人々。
自分も思わず早足になります。

走っていた人達の目当てはやはり無印の福袋だったようで。

無印良品 福袋争奪戦

わ〜。。これはいつも無くなってるわけだ…。

参戦するのが恐くてしばらく輪の外で傍観するも、このままじゃせっかく来たのに何も買えないと思い直し、どうにか割り込んで袋ゲット^^;

5分とたたないうちに台から福袋は消えました。

その後、手にとった福袋を冷静に吟味しはじめる人達。
そして、これはいらないやと台へ返す人達、それを即いただく人達…

自分も最初とった福袋はいまいちだったので、返された福袋のおこぼれをいただきました。

しかし、がんばってとった福袋は妙に愛着がわき手放しがたい気分になります。

無印良品 中身の見える福袋

中身の見える福袋、yoga・婦人・M 1575円

4点でもともとついていた値札の値段で合計すると1万円ぐらいの品です。
ベロアのパーカーは肌触りが良くてなかなか気に入りました。

無印良品 中身の見える福袋 紳士服

こちらはyasuが買った紳士服・M 3150円

筒型のものはタタメル筒型ボストンだそうです。

なんだかこれを買っただけで、気力を使い果たした感が…。

armoire caprice(アーモワール カプリス)

でもせっかくなので他のお店も覗き見、そしてarmoire caprice(アーモワール カプリス)の福袋もダウンジャケットに惹かれて購入。

armoire caprice(アーモワール カプリス)福袋

特によく行くお店というわけでもなく、自分が着こなせる服が入っているかすごく心配だったのですが、家で試着してみると意外と大丈夫。

けっこう満足のいく買い物でした。

福袋を3つ買ったので福引き券が3枚たまり、1回抽選できることになったのでさっそく抽選してみました。
結果は竹賞、お買い物券1000円でした。

新春のららぽーとは活気があふれていて楽しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました