「豊洲二・三丁目地区 2街区」都市計画提案




昨日、郵便ポストに「豊洲二・三丁目地区 2街区」都市計画提案に
関するご案内という紙が入ってました。

六丁目以外で一番最後に残された豊洲最大の空き地でシビックセンターが
今の豊洲文化センターの横あたりに建設される事はわかっていました。

今回の案内では、現在マンションパビリオンが建っている付近の計画が書いてありました。

コレが資料にあった配置図です(クリックで拡大します)。

※ 資料をスキャンしたものになります。
問題がある場合には、削除しますので関係者の方は、コメントに残していってください。

事務所B棟が140メートル。事務所A棟が約180メートル。商業と書かれている場所はおそらく低層の建物のようです。図面を見ると豊洲駅から地下連絡通路で繋がる様ですね。

ちなみに豊洲シエルタワーが40階建てで最高部が144.350メートルなので事務所B棟は、豊洲シエルタワーと同規模のビルが建つことになります。そして、事務所A棟は約180メートルなのでパークシティ豊洲 タワーA棟(179.96メートル)級の50階規模の超高層ビルになる模様です。


※ 完成イメージ図

うわぁ、そんな高いビルが建つのか〜っ。

いつかは、建つと思っていましたが完全に豊洲の景観が変わりますね。

まあ、コレが完成の姿なんですけどね・・。

今後の協議によって予定が変更される場合もありますが2012年度末にはシビックセンターの建築が始まり、すべての工事が完了するのが2016年の夏か秋頃になる計画になっているようです。

まあ、なにかしら建設される事は、決まっているので
豊洲住人の一人として今後の動向に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク