2011年度の東京湾大華火祭、中止




本年度の東京湾大華火祭の中止が発表されていたようです。

毎年楽しみにしているイベントなので非常にに残念。
開催に批判は、あるかもしれませんがイベントの開催は人の心を明るくするし、経済効果もかなり大きなものです。

東京湾大華火祭
東京湾大華火祭

夏なので消費電力の問題などあるかもしれませんが観覧席をチャリティーにするなど色々な方策が考えられるのに自粛をしてしまう行為は、日本をますます停滞させるだけだと思うんですけどね。

立場上、仕方が無いのかもしれませんが個人的には、非常に残念でなりません。

スポンサーリンク

コメント

  1. maza より:

    いつも豊洲住人として楽しくホームページを拝見させていただいております.
    中止になるというのは非常に残念なんですが,聞くところによると,警察関係(海保?)などと警備について,数ヶ月前から入念な打ち合わせの上,花火大会が運営されているのとの事で,震災への対応が忙しい警察等にこれ以上の負担をかけるのは適切ではないとの考えから,中止となったとの事でした.
    非常に残念なんですが,仕方ないと思います.

  2. yasu より:

    mazaさん、こんにちは。
    管理人のyasuです。
    情報ありがとうございます。
    裏側の事情はわからないのでなんとも言えないのですが
    確かにそういうコトを配慮せざるを得ないのかもしれませんね。
    警備の関係者が「今年は勘弁して欲しい」と仰っているのならば
    仕方ないと思うのですが前後の状況だけで判断して中止に
    したのであれば残念なことだと思います。
    やはり、対応に苦慮するより
    中止にしてしまうのが手っ取り早いですから。
    8月頃、状況がどうなっているかわかりませんが
    こんな時だからこそ、都を上げたイベントにしてもらいたかったです。
    コメントありがとうございます。

  3. ちびっ子ピアニスト♪ より:

    豊洲住人としてはとっても残念ですね・・・
    来年は、皆が明るい気持ちで花火鑑賞できる世の中に
    なっていて欲しい!と切に願います!

  4. yasu より:

    ちびっ子ピアニスト♪さん、こんにちは〜っ。
    ほんとうに残念としか言い様がないですね。
    まあ、決まってしまったものは仕方がありませんし、
    コントロール出来ないものをとやかく言っても始まらないですね。
    2012年には、みんな笑顔になって東京湾大華火祭を
    楽しめればいいですね。