ヤクン・カヤ・トーストでフレンチトースト




小春日和の暖かい天気に誘われ、今日もららぽーとでランチです。

1階のヤクン・カヤ・トーストでBセットを頼みました。

ヤクン・カヤ・トースト
ヤクン・カヤ・トースト

カヤフレンチトーストと半熟卵そしてコーヒーです。

普段コーヒーに砂糖を入れないたちなので、最初は甘さに困ってしまいました。
別世界の飲み物だと思えばなんとか^^;

半熟卵にかかっているのはちょっと濃いめの醤油のようなものです。

以前カヤ・トーストを食べた時はカヤジャムがどんな味のするものなのか、よくわからないまま食べ終わっていました。

今回のフレンチトーストにはカヤジャムがパンに塗られずに皿に盛ってあります。

ジャムを味見しつつ、あれ?原料は何だっけ?としばらく自問。
どっかで聞いた(読んだ?)記憶があるのですが…

なんとなく食感と色から芋だろうと思い、帰ってしらべてみると…

「卵、ココナッツミルク、パンダンリーフ(香り付け用の葉)、砂糖」

が原料でしたか…(汗

ココナッツの味したかな?

今日は日曜には珍しく店内で席が空いていたので、座りながらメニューを観ていたのですが、ドリンクメニューの一番下に「ミロ」と書かれていることに気づきました。

ミロってあの「強い子のミロ」…?

クライスラー・PTクルーザー
クライスラー・PTクルーザー

クライスラー・PTクルーザー、雑誌「SWITCH」のイベントが16日にあるそうです。

水野美紀や伊藤裕子のトークイベントもあるそうで、店内に車がどーんと飾られていました。

※ 現在は閉店しています。

スポンサーリンク

コメント

  1. 豊洲地図 より:

    週末、ららぽーとの本屋さんに、石田ひかりさんが来ていましたね。

  2. nao より:

    いつも豊洲地図さんにはお世話になっています。
    映画の舞台挨拶とか、いろんな人がここに訪れてくれて楽しみが広がりますね。

  3. grappelli より:

    はじめまして。ららぽーと豊洲がオープンした頃に幾度かヤクンへ行ったことがあるのですが、その頃はコーヒーは紙コップで半熟卵も紙コップで給されてました。お写真からシンガポールと同様の仕様に改善されたのを確認させていただきました。これでまた行ってみよう、という気になりました(笑)
    ミロってシンガポールでは一般的に普及している飲み物なんです。ローカルの人達はコーヒーショップで普通に「ミロ下さい」って注文しています。ご参考まで

  4. nao より:

    grappelliさん、コメントありがとうございました。
    私もららぽーとが出来た頃、ヤクンに行ったのですが、確かに紙コップでコーヒーでしたね。
    その時は半熟卵は注文しなかったのですが、それも紙コップ入りだったとは…。
    シンガポールでミロが一般的とは知りませんでした。
    カルチャーショックです^^;