臨海部 コミュティサイクル実証実験




昨日、豊洲交差点のヤマザキ デイリーストアがある道路の
ガードレール沿いに自転車置き場が作られているのを見かけました。

こんな中途半端な自転車置き場を作ってどうするんだろうと思っていたのですがその日、ポストに入っていた「こうとう区報」で謎がとけました。

これは、21日から臨海部で行われる「コミュニティサイクル実証実験」の
ステーションだったようです。

臨海部 コミュティサイクル実証実験

詳しくは、ホームページを参照して欲しいのですが
画期的なのは、臨海部に設置されたステーションであれば、
どこでも自転車を返すことができることです。

豊洲から台場まで自転車で行って、帰りはゆりかもめなんてことが
可能になるわけですよね。

値段もお手頃だし、
こりゃ、いいわ〜っ。

豊洲には、豊洲交差点の他に計5箇所ステーションが設置され、
臨海部では、計19箇所のステーションが設置予定だそうです。

11月21日に(水)にはららぽーと豊洲で
記念セレモニーが実施されるそうです。

う〜む、最近自転車の鍵をなくして困っていたので(爆)
登録して借りてみようかな。

実証実験ということなので常設設置されるよう利用する人には、
マナーを守って共用の自転車を使ってもらいたいものですね。

豊洲のクーポン情報はこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. torano より:

    これいいですよね。区報で気になってました。
    お台場行くならゆりかもめより安いわけですし。
    こないだテレビで品川駅周辺でやるってのはみましたが、
    日本全国繋がってしまえば色々可能性は増えそうですね。

  2. ねずみ より:

    駐輪場のキャパ以上に自転車が集まったらそこには返せない?ってことになりませんか?
    その場合はその近くのステーションまで行って返さなくてはいけないのでしょうか?

  3. yasu より:

    >toranoさん
    ゆりかもめ割高ですかね。
    日本全国がつながったら面白いですね〜っ。
    コミュニティサイクルで日本一周する人とかいそうです(笑)
    >ねずみさん
    そうなんですよ、それは自分も感じていました。
    どれぐらいの自転車があって、どれぐらいの
    空きがあるものなんでしょうかね。
    物理的には、一杯だったら隣のステーションに返すしか
    ないわけですし(豊洲内だったら別にたいした距離ではありませんが)
    まあ、だから社会実験なんでしょうね。
    これは、NTTドコモが運営しているのですが
    札幌と横浜では、すでに実験をしているのである程度は
    ノウハウがあるのではないかと思います。
    http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1112/29/news006.html
    豊洲駅前とか集まりそうなので
    管理する人とかいるのかもしれませんね〜。