2012年7月の豊洲の工事状況




久々の「豊洲の工事状況」シリーズです。

豊洲フロントと豊洲キュービックガーデンの間に最後に残った
「(仮称) 豊洲3-2街区ビル計画」の工事が始まっています。

8月1日から新築工事という事なので下準備中でしょうか。

完成は、2014年8月上旬とのことなので
ゆっくり見守っていきたいと思います。

左に目を向けると晴海の高層マンションもかなり大きくなっているのがわかります。これは、石川遼君がCMをやっている【ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス】ということでいいのかな?

このマンションが完成する事で豊洲から東京湾大華火大祭が見えなくなる人も
いそうですが今年は影響ない感じかなぁ?

左方向に移動し、先日オープンした
「WILDMAGIC(ワイルドマジック)」から視線をあげると・・

築地の移転予定地である豊洲新市場の場所に巨大なテント(?)らしきものが
作られて工事が進んでいるのがわかります。

ここの所の豊洲六丁目の変貌は激しいですね〜っ。

六丁目と言えば、ビックドラムの近くに建設されていたデータセンターの工事も終了し、その横の「3-2街区」の空き地にて新豊洲のマンションもしくは、オフィスの工事が進んでいるようです。

数年後には新豊洲にも人が住むようになり、
ひとつの街になっていくんでしょうね。

うちからは、豊洲五丁目に建設中の(仮称)昭和大学新豊洲病院は
撮影できないのでまたの機会に。

今後も「豊洲の工事状況」としてお送りしたいと思っています。

豊洲のクーポン情報はこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. torano より:

    クロノレジデンスの隣にもう一つ同じくらいのマンションが建つみたいですね。そしてその横にはショッピングモールの計画があるとか。
    確かにあそこにスーパー的なものは欲しいですね。
    個人的にはあのスペースにゴルフのうちっぱなしでもあれば需要もあって良いと思うんですが。
    六丁目のビッグドラムの横もマンションのようです。
    今から見てるとあそこに人が住むのは不思議な気がしますねー。

  2. yasu より:

    torano さん、こんにちは〜
    いつも、コメントありがとうございます。
    クロノレジデンス・・仰々しい名前ですが(笑)
    あそこが二棟完成して、下も整備されたら散歩するのが楽しみです。
    ショッピングモールは、出来たら嬉しいですね〜っ。
    晴海は、駅の利便性がちょっと悪いのが気になるので
    車を持てる人たち向けなのかなって気もしています。
    確かに六丁目に人が住むのは不思議な感じですが
    昔の豊洲もそんな感じだったんでしょうねぇ。
    自分も住むとは思っていませんでした(笑)