映画『グスコーブドリの伝記』映画テーマ曲音楽演奏付き親子試写会




この「ますむら・ひろし」さんの猫に擬人化されたキャラクターを
見て、「あっ」と思われる方も多いと思います。

1985年に制作された「銀河鉄道の夜」のスタッフが5年の歳月をかけて、
作成されたファンタジーアニメが7月7日(土)より全国公開されます。

先日の(23日)に今回、初めて映画音楽を担当されたバンドネオン奏者の小松亮太さんがユナイテッド・シネマ豊洲にて親子試写会で生演奏を行うイベントが行われました。

バンドネオンは、一見アコーディオンのように見えますが
鍵盤ではなくボタンにて演奏する楽器です。

アマゾンで視聴できますが世界観に合っていてとても良い感じです。

グスコーブドリの伝記 オリジナル・サウンドトラック

午後には、ららぽーと豊洲のセンターエントランスでも、
スペシャルライブも行われました。

その音色に多くのお客さんが足を止め、聞き入る
姿が多く観られました。

演奏が終わるたびに1階だけでなく2階からも拍手が起こっていました。

ららぽーと豊洲では、多くの映画イベントが行われるので嬉しい限りです。

映画『グスコーブドリの伝記』予告編


(C)2012「グスコーブドリの伝記」製作委員会/ますむら・ひろし

映像もすごくいいですね〜っ。『グスコーブドリの伝記』が
制作されていたのを知らなかったので劇場で見たくなりました。

映画『グスコーブドリの伝記』は、
ユナイテットシネマ・豊洲でも7月7日(土)より公開予定です。

豊洲のクーポン情報はこちら

スポンサーリンク