パレットタウンで千手観音?




去年はクリスマスにお台場に行って、あまりの混雑でゆりかもめに乗れずにひどい目にあったので今年はクリスマスにお台場には行くのはよそうと思っていたのですが、、

このヴィーナスフォートのイベントが一目見たくて行ってしまいました。
去年も見ましたが、建物の中で雪がふわふわと落ちてきます。

去年は2階から見ていたので、今年は1階から鑑賞しました。
ちなみに雪の正体は…泡です!

イルミネーションも堪能できたし帰ろうとしていると、なにやらヴィーナスフォート前のパレットプラザ前でこれからイベントが行われる様子。。

でも遅くなるのも嫌だしまぁいいかと帰ろうとしてふと目に止まったポスターが、、

「千手観音」?
これはちょっと生で見てみたいです!

開催されていたイベントはドイツ国際平和村支援チャリティーイベントで、中国障害者芸術団は特別友情公演でした。

彼らと同じく体に障害を負っている平和村の子供達のためにチャリティーで中国から来てくれたのだそうです。

初めに東ちづるさんのドイツ国際平和村に滞在した時の話や平和村を題材にした絵本(マリアンナとパルーシャ)の読み聞かせもありました。

写真撮影禁止ということで、美しい芸術団の方々の写真は残念ながら撮れなかったので、リハーサルの写真です。
中央にいるのは芸術団の歌い手さん。
日本語で「乾杯」も披露してくれましたが、やはり中国語の歌が一番良かったなぁ。

舞台の後方ではこれから「千手観音」に出演する人達が体をほぐしているようでした。
スレンダーな体型に軽く足をあげると踵が頭の上まですっと伸びるやわらかさ。

障害者であることをつい忘れてしまうほどの美しさでした。

トヨエツ風な(?)男性のサックス演奏も良かったです。

「千手観音」は本当に圧巻でした。
偶然にも素晴らしいものを見せてもらってラッキーなクリスマスイブ前夜でした。

ドイツ国際平和村支援プロジェクト“Brave Tree”クリスマスイベントは明日まで開催されるようです。

中国障害者芸術団の方の出演は今日までですが、明日24日は15:00〜 ビリケン LIVE、代官山コレクション(evaloren&MANIAC WORKS)、RUNG HYANG LIVE、Pino X’mas opera等のイベントがあるそうです。

去年(2006年)のヴィーナスフォートのクリスマスイルミネーションの記事へ

fish
fish
年末年始は、美味しいとらふぐで大満足

スポンサーリンク