豊洲発の周遊船に乗ってみました1




4月1日から土日祝日に豊洲発の周遊船の運行が始まったということで、乗ってみることにしました。

13〜17時までの各00分に出発です。

乗船料金は千円ですが、ららぽーとのカードを持っていると100円割引になります。

私達が乗船したのは14時発の海舟(かいしゅう)でした。

40分〜45分のクルーズになります。
あいにく曇りですが、初めての豊洲の周遊船にワクワクです。

舟の内観はこんな感じです。

けっこう使い込まれた舟のよう。
全部で540人も乗れるそうです。
景色を楽しむために階段をのぼり、甲板へ上がりました。

ゆっくりとららぽーと豊洲のドックを離れる舟。
陸のほうでは見送っている人もいます。

いつもヒミコを見送っていましたが、見送られる立場は新鮮です。

ゆっくり閉まる跳ね橋。
そして海から見るパークシティとららぽーと。

7
7
晴海大橋をこえて…

市場前で豊洲大橋の建設中の場所にやってきました。

建設中の橋の土台の上にユリカモメが休憩しています。

顔が黒くなっているのもいます。
ユリカモメもそろそろ夏羽に衣替えのようです。

ふりむくと、豊洲は遥か後方に行っていました。

甲板はこんな感じです。

子供達が東京タワーだ!などと嬉しそうにはしゃいでいます。

晴海埠頭。
4月1日だったら帆船の日本丸も見れたはず?

気がつけばレインボーブリッジはすぐそばです。

ここは晴れた日の夕方来たら綺麗でしょうね〜!

(つづく)

スポンサーリンク

コメント

  1. 豊洲と晴海と東京港

    先日、【晴海停泊中の「かしま」を水上バスからながめに行きました】。水上バスに乗ったのは久しぶりです。んーと、あ、多分2年ぶりぐらい?で、日の出桟橋でチラシ置き場を見たら、時刻表が置いてありました。「東京みなと祭」のチラシも一緒にもらって、と。後でこの時……