五臓六腑でランチ




博多発のホルモン鉄板焼きのお店、五臓六腑がアネックスの1Fにオープンしました。

贅沢かな〜と思ったのですが、本日開店ということもあり、ランチならいいか?と入ってみました。

お店の前は開店祝いの花でいっぱいです。

私たちはカウンターの席に通されました。
普通の座席も20席ぐらいはある模様です。

行ったのはランチタイムぎりぎりの時間だったので店内は落ち着いていました。

この席からだとお店の人が鉄板で焼いている様子が良く見えます。

見ているだけで食欲をそそられます^^;

カットステーキ定食(1400円)と一緒に私の五臓六腑定食のお肉が焼かれています。
ステーキ定食のの肉の厚さにはびっくりしました。

五臓六腑定食(1350円)
ステーキとホルモンの両方が食べられる定食です。

たれは塩だれとステーキソースとポン酢だったかな?
私はさっぱりしたポン酢だれが気に入りました。

雑穀ご飯にお味噌汁付きでかなりおなかいっぱいになりました。

ホルモンも敬遠していたところが多かったのですが、わりと食べやすくて、他の物にも挑戦してみたくなりました^^

お店の方に聞いたところ、支店が麻布十番、上野などにも七輪のお店があるそうですが、鉄板焼きのお店は東京ではここが初めてだそうです。

今回はちょっと奮発してしまいましたが、もつキャベ定食(950円)、地鶏ステーキ定食(1,100円)あたりも十分おいしそうです。

平日限定の博多どて焼き定食(900円)も食べてみたいですね。

【豊洲】のクーポン情報はこちら>>

スポンサーリンク