日テレ・からくり大時計




今日は、仕事の打ち合わせに「汐留」まで「ゆりかもめ」で行ってきました。

3月18日から首都圏で「PASMO」が始まったおかげで「ゆりかもめ」も「Suica」ですーいすい(笑)って感じです。

「ゆりかもめ」の汐留駅について、日テレ側に降りてすぐ見えるのが宮崎 駿監督がデザインした「日テレ大時計」です。

まさにビルから生えているような姿は圧巻です。

日テレ大時計"

下から見ると凄い迫力。
宮崎テイスト満載です。

残念ながら時間が合わず「からくり」は見られませんでしたがその精巧な作りと威容に結構満足でした。

こういうのを大まじめで作る「日テレ」の姿勢は好きだな〜っ♪

汐留の打ち合わせ場所はこちら>>

スポンサーリンク