カモメ日和

今日は昨日雨がふったせいか久しぶりに富士山が見える快晴でした。
(雪の豊洲は見れるのでしょうか…)

豊洲 カモメ

IXYは宮城に出かけているyasuが持っていったので、今日は古いデジカメでの撮影です。

豊洲公園付近の海には沢山のカモメが集まっていました。

風にふわ〜っと乗り、ホバリングするような独特の飛び方で一カ所に集まっています。
どうやらお魚をとっているらしいのです。

豊洲 カモメ

ズームに限界がありますが、画面やや左に見える首だけだしてる黒い鳥が見えるでしょうか?

この鳥もたまに豊洲の海で見かけます。
いつも遠くでしか見れないのでよくわかりませんが、ウミウかな?

今の所、豊洲で確認している野鳥は、スズメ、カラス、ヒヨドリ、ツグミ、メジロ、シジュウカラ、セキレイ、ユリカモメ、オナガガモ、ウミウ(?)です。

書き出してみるとけっこういろんな鳥がいますね。

ただ、他の緑がもっと多い臨海地域と比べるとやはり数は少なめという気がします。

鳥達が身を隠すこともできるような木々や浅い水辺などがあれば、もっと鳥達にとって住みやすい街になるでしょうね。

豊洲の鳥たち2
以前の記事で豊洲ではあまり鳥を見ないと書いたのですが、いつものルートでは見ないだけとわかりました。 豊洲公園から見た海。 今日はユリカモメと違う鳥です。
豊洲の鳥たち
ゆりかもめ冬羽。 すこしずつ接近して撮影を狙ってます。 ゆりかもめ線の終点だけあって(?)沢山いますね。 どうも公園で餌をあげている人がいるらしく、じ〜っと見ていると何かくれるのかな?という表情でこちらを見ています。 ...

コメント