万豚記




このお店、以前住んでいた門前仲町にもあり、木場のロータスパークにもあり、これまでなんとなく敬遠してきたお店でした。

この日は珍しくラーメンでも食べようかということになり、(豊洲らーめんは改装中なんですね)ららぽーと豊洲の万豚記へ。

以前、元楽に入ったこともあるのですが、どうもその時の私にはこってりすぎてしまって、以来そちらは足が遠のいています。

やみつき餃子 290円
注文したらあっという間に出て来ました。

四川白ごま担々麺 880円

辛そうな色をしていますが、水を飲みながら食べなければならないほどではありません。

すっきりとしたピリ辛さが食欲をそそります。
私はこの辛さには山椒が入っていると思ったのですがyasuは青とうがらしだろう言っていました。

豚バラ青菜炒飯 880円

門前仲町の同じメニューではスープもついていたとか?
わりとあっさりした味です。

ウーロン茶、マンゴージュース等ソフトドリンクは300円、リーズナブルな値段設定でおなかいっぱいになりました。

店内です。

窓の格子の間から撮った風景です。
夜景をゆっくり眺められるような、おしゃれなお店とはちょっと違いますが、たまにはこういう所も良いですね。

メニューにはおみやげでテイクアウトできるものもあるようです。

場所:ららぽーと豊洲 ship III 3F / 30
営業時間:11:00 – 23:00

スポンサーリンク