翼を広げて…




去年の秋、私たちが5年間可愛がってきた小鳥が天国へ旅立ちました。

今はいつもと変わらない日常ですが、当時はとても悲しかったです。
昨日の夜ふと2人で思い出し、少し感傷的になりました。

可愛がってきたけれど、もっとそばにいてあげたかったなとか後悔がすごく多くて、「ごめんね。」と天井に向かっていうしかありませんでした。

今日の午後、ふと空を見ると…

「ここにいるよ。」と言われた気がします。
本当に飼い主思いのとっても良い子なんです。
ありがとう。

スポンサーリンク